サイトを公開する際に最低限確認をしたい「ウェブサイトのいろは」を紹介しています。

  ウェブサイトを公開する際に押さえるべき「いろは」


相互リンクを増やす

                                
SEOの手法を紹介してきましたが、その中でももっとも重要とされる事が外部からのリンク (リンクを張ってもらうという事)です。
                                
数多くリンクをされているウェブサイトというのは、それだけ有益なものだという事であり、 サーチエンジンも上位と判断をします。
                                
読みにくいウェブサイト、いきなりBGMが鳴り出すウェブサイトなどにはリンクもしづらいですよね?  今まで紹介してきた項目をお持ちのウェブサイトに反映させる事によって、自然とリンクをされる機会も増えるはずです。
                                
また、ウェブサイト上にリンクフリーの文言はついていますか?  リンクを勝手に張る事に抵抗がある方もいらっしゃるので(本来はリンクフリーである事が前提のハズなんですが…)、 目立つ部分に文言を記載しておいた方がベターです。
                                
有益なウェブサイトからのリンク、数多いウェブサイトからのリンクをされるよう、 改善を重ねて行く事が大切です。
                                
                                
さて、効果の出やすいSEOを紹介してきましたが、いかがでしたか?
SEO対策は1度おこなったからそれで良し、というわけではありません。 定期的に実際サーチエンジンサイトから検索をしてみて、動向を探りながらウェブサイトを更新していきましょう。

                                
あなたのウェブサイトが、数多くの「きっかけ」を生む事を期待しています。ありがとうございました。
                                



初級テクニック
上級テクニック(SEO)
備考



Copyright©2006-2008 ウェブサイトを公開する際に押さえるべき「いろは」