サイトを公開する際に最低限確認をしたい「ウェブサイトのいろは」を紹介しています。

  ウェブサイトを公開する際に押さえるべき「いろは」


写真はツールを使ってレタッチする

                                
携帯電話のカメラで写真を撮る機会が増えたというのもあるかもしれませんが、 とても画像が暗く、何の画なのかもわからないまま表示しているのを見かけます。
                                
あなたがウェブサイトを見ているモニターの輝度は、標準的な明るさですか?
                                
ウェブサイトで使われている全ての画像が暗く、おそらくモニターの輝度が標準よりも とても明るいままレタッチをしているのかな?と思うものも多いです。
                                
確かにモニターの輝度などは全てのものに合わせる事ができませんが、 一般的な標準モードは用意されていますので、ファイルをアップロードする際は、 その設定で調整してからアップロードするようにしましょう。
                                
また、デジタルカメラ等で撮った写真をそのまま使うのでなく、 画像加工ソフトを使ってレタッチしてから掲載しましょう。 ましてや、写真を多く掲載しているウェブサイトであれば尚更です。
                                
安価なもの、またフリーソフトでも、一通り機能のそろっているソフトはたくさんあります。 ひと手間かけて、綺麗な写真を掲載するようにしましょう。
                                



初級テクニック
上級テクニック(SEO)
備考



Copyright©2006-2008 ウェブサイトを公開する際に押さえるべき「いろは」