サイトを公開する際に最低限確認をしたい「ウェブサイトのいろは」を紹介しています。

  ウェブサイトを公開する際に押さえるべき「いろは」


何を扱っているウェブサイトなのか、コンセプトを明確にしよう

                                
さて、あなたはウェブサイトをお持ちですか?
お持ちであれば、何を題材にしたウェブサイトなのか、一言で説明できますか?

                                
日記サイト、ペット紹介サイト、スポーツのサイト、アニメのサイト、ゲーム攻略サイト、イラスト紹介サイト、 料理レシピサイト、ネット通販サイト…などなど。
                                
メインとなる題材を持たないままウェブサイトを作り始めると、結局何をしていきたいのかが曖昧になり、 後からあれもこれもとコンテンツを追加していくと、ごちゃごちゃとしたまとまりのないものになりやすいです。
                                
ウェブサイトを作る段階で軸となるコンセプトをしっかりと決め、元のコンセプトと違うコンテンツを追加するのであれば、 新しく別のウェブサイトとして作るぐらいの専門性を出していく方が、訪問者にも明確な意思表示となります。
                                
「なんとなく」といった作りは避け、ある程度でもコンセプトを持って制作するようにしましょう。
                                



初級テクニック
上級テクニック(SEO)
備考



Copyright©2006-2008 ウェブサイトを公開する際に押さえるべき「いろは」