サイトを公開する際に最低限確認をしたい「ウェブサイトのいろは」を紹介しています。

  ウェブサイトを公開する際に押さえるべき「いろは」


ウェブサイトを公開する際に押さえるべき「いろは」

                                
以前に比べると、ウェブサイト(ホームページ)を作る事はとても一般的な事となり、またとても簡単になりました。 無料のサーバやレンタルブログなどが安価に、また手軽に使える環境がその一因とも言えると思います。
                                
自分を表現する場としてウェブサイトを作ったのであれば、たくさんの人に見てもらいたいと思うのは当然の事だと思いますが (仲間内だけで見るウェブサイトであれば別ですが)、ちょっと待ってください。
                                
あなたのウェブサイトは、見る人側に立った作りになっていますか?
                                
ここでは、サイトを公開する際に最低限押さえておくべき「ウェブサイトのいろは」を紹介していきます。
                                
ウェブサイトは情報の発信のみならず、様々な接点を生み出してくれる相互補完の場でもあります。 より良いサイト作りを心がける事によって、その接点は更なる強みを生み出してくれる事でしょう。
                                
これから紹介していくポイントを、少しでもあなたのウェブサイトへ取り入れてみてください。 検索サイトからの訪問者のみならず、Yahoo!やGoogleと言ったサーチエンジンサイトからも、きっと訪問者が増える事と思います。
                                
ウェブサイトを公開したら、ぜひ当サイトへもリンクしてくださいね。
                                
※初歩的なファイル操作、HTMLの組み方など、ウェブサイトを作る為の基本的な知識は持っていると仮定しています。 まったく知識の無い方は、まずウェブサイトの作り方を学びましょう。
                                




■This site is in Japangese Language.
■Windows, IE6(文字のサイズ:中)、解像度800×600で最適化しています。
■当サイトは個人運営のサイトです。リンクフリー。無断転載禁止。

初級テクニック
上級テクニック(SEO)
備考



Copyright©2006-2008 ウェブサイトを公開する際に押さえるべき「いろは」